逆側のホーム

僕はJRをよく利用する。最寄り駅はよくある構造で、上り電車の着くホームと下り電車のホームが階段で繋がるようになっている。

東京に行くときは上り電車のホームに行くのだけど、たまーに上り電車が逆側のホームに着くことがあって困っている。自分が乗るはずの電車が逆側のホームに着くのを見て慌てて走った結果、無情に閉まる扉を呆然と眺めたりしている。

もちろん駅の電光掲示があるのでそれをちゃんと確認すれば良いんだけど、ほとんどすべての電車が上りホームに着くのでついつい確認せずに行ってしまう。

どうにかなりませんかJRさん